頬のたるみ対策!テレビで紹介されたたるみ対策体操でリフトアップ

頬のたるみ対策に効果がありそうな体操をいろいろ調べた結果、テレビ番組で紹介された筋トレ体操がリフトアップの可能性も高くていいんじゃないか、という結論に。とりあえず自分でも毎日やってみます。

頬のたるみ対策としてふたつの体操をピックアップ!

頬のたるみ若くても起こるのはなぜ?原因を知って改善予防

で、頬のたるみの大きな原因は
だいたいわかりました。

ここでは
表情筋などを鍛えて

頬のたるみケアをしたいと思います。

マッサージも鋭意調査中ですが

間違ったマッサージだと
逆に大きくたるんでしまう
こともあるため、

自己流マッサージよりは
いまのところはエステか
美顔器のほうがよさそうです。

それでは

まずは

テレビで紹介された
頬のたるみに有効とされた

顔の体操を
取り入れたいと思います。

ネット上にはいろんな体操が
ありましたが

これはよさそう、

というのがふたつありました。

◎「キスミー体操」
◎「あいうー体操」

頬のたるみのある人、
これからたるみが出てくるだろう人は

首にシワがある人

が多いんだそうです。

あなたも首にシワ、ありませんか?

若くても

ずっとうつむいてパソコンをしている
スマホを見ている人は

二重アゴになったり
首の皮膚が緩んでシワになり

やがて頬がたるんだりするそうです。

私もインドア派で
一日中パソコン、スマホ

さらに

下向いて細かな

水彩画を描くのが趣味。

首にいつ

深いシワがでてくるかもしれません。

ともかく

ふたつの体操を取り入れて
しばしやってみたいと思います。

一日一回、数秒間でいいので続くかも。

やりすぎは禁物ですよ。

「キスミー体操」のやり方

首の前のところを伸ばす体操です。
バラエティ番組や情報番組で考案者の方も
ご出演になられました。

1
背筋を伸ばして
2
顔を上に向ける
3
唇をすぼめて「うー」と10秒
4
顔を戻して人差し指と中指で
下唇とアゴの間あたりを押し
上目遣いでアゴを引いて5秒。

「キスミー体操」はこの本に
載っているそうです。

出典:Amazon

「あいうー体操」のやり方

出典:Amazon

1
目じりの下に指をあててそこへ引き上げるイメージで
あーの口で10秒
2
黒目の下に指をあててそこへ引き上げるイメージで
いーの口で10秒
3
鼻の横に指をあてて
うーの口で10秒

「あいうー体操」は歯医者さんが考案しました。
こちらの本に載っているそうです。

出典:Amazon

3週間くらいで効果でるかな?

油断していて体重計にしばらく
乗らなかったらなんと

2か月で体重が5キロも
急に増えていました。

そういえばジーンズがきつくなってた・・・

これももしかしたら

突然たるみが気になったことと
関係していると思うので

ここで元の体重に戻すべく、

40代50代に最適な
アラフィフダイエットも
これから調べたいと思います。

まとめ

頬のたるみ対策として

テレビで紹介されたふたつの体操を取り入れてみます。

◎キスミー体操

◎あいうー体操

さて、効果のほどやいかに?!