40代50代おしゃれなグレイヘアへの移行期間の過ごし方・注意事項

空前の「グレイヘアブーム」。おしゃれなグレイヘアスタイルにするためには移行期間のすごし方が大きなポイントです。

グレイヘアへの移行期間の過ごし方・すべきこと

「グレイヘア」はもはや

「グレイヘアブーム」といっても

いいほど拡大しつつあります。

「白髪頭のおばさん」ではなく

「あえてのおしゃれなグレイヘア」。

けれど、

グレイヘアにしようかな、と思っていてもなかなかできない、
という方もいらっしゃるようですね。

そこで

グレイヘア実践アラフィフの

わたくしが

上手に移行期間を

過ごす提案をしてみたいと思います。

グレイヘアへの移行期間の過ごし方

◎ショートカットにする

白髪染めの部分を少なくしておくために
しばらくショートカットにするといいと思います。

◎白髪隠しを使用する

白髪が根本に出てきたら白髪隠しでカバー。

以前はマスカラのようなものしかありませんでしたが
最近では、リキッドタイプ、パウダータイプ、スプレータイプなど
白髪隠しのバリエーションが増えています。

部分染め、ではなく「白髪隠し」なので
シャンプーするととれてしまうのですが
外出時、
完全ではないものの
少しはカバーできます。

★注意点★
カラートリートメントと白髪染めを
併用すると髪が緑色になってしまった、
という話をよく聞きます。

白髪隠しはカラートリートメント寄りの成分のものもあるので、
白髪染めと相性が悪い場合があります。

使用の際はその点を確認してから
使ってくださいね。

◎ウイッグを利用する

頭のてっぺんだけ使える
部分的な手軽なウイッグもありますね。

◎帽子をかぶる

最近では様々なおしゃれな帽子がありますよね。
私は一年中、絶対に毎日帽子をかぶっています。

頭のてっぺんの部分白髪はそれでカバーできます。
室内に入って帽子をとらなくてはならない場合は無理ですが。

春と秋はベレー帽やキャスケット、
夏はハット、

冬はぽんぽんのついた白ニット帽や
地味な黒のニット帽など。

ただ、帽子は慣れていないと
登山のおばさん、みたいになるので
慣れ、が大切です。

今年の秋冬は

ちょうどべレー帽がトレンドなので
練習にいいのではないでしょうか。

グレイヘアになったら
赤やネイビーの若々しい帽子も

コーデに

取り入れると素敵なので

いまのうちから帽子をデイリーな

ファッションアイテムに

してみませんか。

グレイヘア+黒ニットコーデが素敵

寒くなってきました。
グレイヘアを夜会巻風のアップにして

黒いベルベットのバレッタなどでとめて
黒のタートルニット

または、
白シャツの襟をたてて黒のロングニットベストと
合わせたい季節。

大きめのゴールドリングの
イヤークリップなどが

あるとさらにいいですよね。

※イヤークリップはまるでピアスにしか見えないイヤリングのことです。

大人の18kイヤークリップ!40代以上におすすめジュエリー

きっとおしゃれになるはず。

グレイヘアのお手入れはしっかりと

グレイヘアは

ツヤ・うるおい・しなやかさが
最大ポイントです。

シャンプーにこだわるだけでなく
君島十和子さんもご愛用の

使えば使うほど
美髪になるという高機能な
ドライヤーなども組み合わせて

しっかりとヘアケアしてくださいね。

脚本家・内館牧子さんはやや「アンチ・グレイヘア」方向

先日ニュース番組に

脚本家の内館牧子さんが

ご出演になられて
70歳ということですが

きれいに栗色に染めておられました。

そして「グレイヘアブーム」には若干、

反対意見を持っておられました。

結局は
他人が見てどう思うか、だと。

白髪を隠すことも美意識、みたいな感じですかね。

まあ、話をよく聞くと

グレイヘアと言い訳して
ただのずぼらな白髪頭の女性が
いることに対しての

反感だったようにも聞こえましたが。

ファッションが洗練された上での

美しいグレイヘアならいい、と
おっしゃっていました。

グレイヘア実践中の私としては・・・

他人の目を気にするなら
一生染めてればいいかと思います。

白髪だと人目が気になって

ストレスになるかも。

グレイヘアブームは、
若さ重視の日本に住む
女性たちの

小さな自由宣言だとも
思います。

他人の美意識に合わせるのではなく

自分のグレイヘアが
自分の美意識にとって合格点を出せれば
いいのだと個人的には思っています。

ただし、

すっぴんがいい、ということとも違います。

すっぴんよりは
きちんとフルメイクしたほうが
当然いいですよね。

つまり

ナチュラルでいればいい、
ということでもなくて

カッコいい

グレイヘアメイクを楽しもう、

というほうが近いかな。

まとめ

白髪染めは、一度染めてしまうと
根元から白くなってくるため、
目立ち始めたら、気になって気になって

そして、美容院で染め直してほっとする。

ということの繰り返しとなります。

白髪染めを繰り返すことは
頭皮に負担もかかりますし、

シャンプーなども同じですが

頭皮の毛穴から合成成分が浸透して
体内に蓄積されると言われています。

グレイヘアに移行するのは勇気がいりますが
体には負担が少ないのでは、と思います。

グレイヘアーはおしゃれ?老けてみえる?ポイントは?ただいま実践中