唇ふっくらぷるぷる大人のリップに!エイジングケア×メイク方法

加齢で肌悩みが出てきますが唇も!肌より薄い唇が痩せて薄ーくなってきていませんか?簡単なふっくらケアとメイクで若々しいリップをキープしましょう。

唇ふっくらぷるぷる!大人のリップに!
エイジングケア×メイク方法

40歳をすぎると
なんとなく鼻の下が長くなった・・・
と感じませんか?

実は私もそうです。
10代のときはひよこみたいに
上唇が厚かったのに

気づけば薄くなっていて
鼻の下が長くなったような・・・

これって
加齢ですよね。。。

唇が薄くなってきたんすよね??

というわけで

唇のエイジングケアもしなくてはなりません。

唇って肌よりもずっと薄くて乾燥しやすいので
丁寧なケアが必要です。

唇のふっくらケア方法

リップクリームパックでケア

おなじみのラップケアです。

リップクリームを塗って
ラップを貼って3分程度。

蒸しタオルなどで温めてもいいです。

唇が乾燥して少し荒れていたので
先ほどやってみました。

唇はしっとりしましたが、
ラップしたままうとうと寝てしまい、
唇の周囲が荒れましたorz

パックは3分で
やめといたほうがいいみたいです。

やりすぎは禁物です。

唇ぷるぷるケア方法

唇専用美容液

リップエッセンスなど
唇用の美容液や

美容成分がぎっしり入った
リップグロスなど

エイジングケア世代を
ターゲットにした
リップケアアイテムがおすすめです。

君島十和子さんの
50代でのあのぷるぷるリップは
さすがです。

だからこそ
トワコスタイルのグロスなどは
あんなに飛ぶように売れるんですね。

唇ふっくらぷるぷるメイク

メイクは口紅だけですか?

たとえ

薄くなってきた唇でも
メイクで
ふっくら見せることができます。

1
リップクリームを塗る

2
リップペンシルで唇のアウトラインをなぞる。

上唇の山の部分、下唇の中央など
ふっくら見せたい部分を少しだけはみ出して描く。

3
リップブラシでリップペンシルと同じ色合いの
口紅をアウトラインの中を埋めるように塗る。

4
ぷっくり見せたい唇の中央部分だけに
グロスをおき、立体メイクに。

5
リップの両端がきゅっと上がったように見せるために
細いメイクブラシにコンシーラーをつけて
口角の下側のペンシルがはみ出した部分を消す。

食事などの後、
ぼんやりしていると
リップだけがはげて

ペンシルのみ枠線みたいに
残っていることがあるので

こまめに塗りなおしてくださいね。

まとめ

年とともに唇も老化。
薄くなったりカサカサになったりします。

若々しいリップをキープするために

エイジングケアは必要です。

ぷっくりメイクも有効ですね。